タイ長期滞在に関するよくある質問

タイ長期滞在に関するよくある質問

タイランドエリートビザだと何年タイに住めるのですか?
タイランドエリートビザは5年マルチプルビザです。タイランドエリートビザで5年間のタイ居住が可能になります。
タイランドエリートビザだと何日間滞在できますか?
タイランドエリートビザでのタイ入国に際しての滞在許可は1年間です。他のビザは60日か90日であることが多いのに対し、異例の長さです。
入出国は何度でも自由に行えますので、1年以内に出国する場合は、なんらビザやリエントリーパーミット(際入国許可証)などは必要ありません。
1年後になんらかの理由で出国できない場合はどうなりますか?
延長の手続きをすることでさらに1年間の滞在が可能になります。
タイにいる外国人は90日レポートを提出する義務があるのですか?
はい、タイに居住する全ての外国人は90日レポートを提出する義務があります。
タイランドエリートメンバーの90日レポートはメンバーサポートが代行いたします。
タイランドエリートで、日本の非居住者になってタイに住むこともできますか?
可能です。
日本の非居住者となってタイに住む場合、どんな点に気をつければいいですか?
まず、居住する地方自治体に海外転出届を出します。これにより住民票はなくなります。
また、年金の休止届を出します。(任意)
タイに住み始めたら日本大使館に在留届を行います。