タイランドエリート

タイランドエリートメンバー様の声

家族でのタイ移住生活を実現できました

タイに評判のいいインターナショナルスクールがあると聞き、親子での移住を考えていたところタイランドエリートを知り入会を決めました。タイでのインターナショナルスクールは教育レベルも高く、タイ人家庭でも英語教育を希望する家庭が増えているそうです。インターナショナルスクールでは教育ビザの発給のための書類も出してもらえそうですが、親の居住ビザが大きなハードルでした。日本の収入での生活のために、タイでの労働ビザは申請できずに、観光ビザでは長期滞在が不可、とのことで途方に暮れていましたが、タイランドエリートで、5年から20年のタイ移住が可能になるとのことですぐに入会を決めました。

タイランドエリートビザで入国の際の心配がなくなり安心しました

タイのコンドミニアムに投資していて、タイには年間5回から7回ほど行きます。
ずっとビザなし観光で入国してきましたが、最近入国管理官から「次の入国には正規のビザを取得してください」と指導されました。
タイ国大使館でビザの件を調べましたが、手続きも難しく、繰り返し申請をするのも大変だな、と悩んでいたところ、タイランドエリートを知りました。
何度でも入出国できる点もさることながら、EPAのフルアテンドで広い空港をカートで移動できる点、専用入国審査ブースで並ばずに入国審査が受けられる点、無料のリムジン送迎など、うれしい特典がたくさんあって、満足しています

タイランドエリートビザでタイでのノマド生活が実現できました

日本で数年続けてきたノマドワークが軌道に乗って、環境を変えて仕事に打ち込むために、タイ移住を目標にしていました。日本を脱出して、日本の非居住者としてタイで生活する、という目標を叶えるためにはまずはビザが必要でした。
ネットでタイランドエリートを知り、問い合わせしてみたところ、いろいろなことを教えていただき、バンコクでの賃貸コンドミニアムの情報とかもいただきき、タイ移住の準備を順調に進めることができました。
入会書類もタイのビザ申請の時よりもむしろ少ない書類で、1ヶ月ほど待つだけで入会が実現できました。
入会して最初の入国の際にはめでたく念願のタイランドエリートビザも手にし、あまりの簡単さに正直なところ驚きました。

タイランドエリートにおとくに入会できるチャンス

当サイトからご入会の新メンバー様には各種の素敵なプレゼントを贈呈中

  1. 最大6万6千円のギフトカードプレゼント
  2. サイト独自のご入会パック
  3. タイタックスペイヤーID取得サポート
  4. 年4回のお楽しみ抽選

***ギフトカード増額キャンペーン中***

タイランドエリートとは

タイランドエリートは2003年にスタートした、タイ国政府観光庁直営の国営企業が運営する外国人のための長期滞在プログラムです。2017年にメンバーシップの改定を行い、5年、10年、20年の8種類のメンバーシップで再スタートして以来、タイ長期滞在のためのプログラムとしての認知度が急速に高まり、入会者は急激に増加し、2020年末には11,000名を超えるメンバーがタイランドエリートの様々な特典を楽しんでいらっしゃいます。

動画で解説するタイランドエリートビザとは

タイランドエリートメンバーが受給できるタイランドエリートビザは、タイに長期滞在を希望したり、タイと外国を頻繁に往復する外国人のために最適なビザです。

通常大使館で申請できるビザとは大きく異なる特徴を持った特別なビザです。

タイランドエリートビザはタイ長期滞在を実現します

「タイの長期ビザが取りにくい」という声をよく耳にします。タイを観光で訪問する際にはビザなしでも入国は可能ですが、長期で滞在する場合は事情が異なり、年間滞在日数や年間入国回数なども制限される場合があり、ビザの取得も難しくなる傾向があります。
タイランドエリートは、タイの法律に基づいたタイ外国人長期滞在プログラムです。メンバーにはタイ長期滞在に最適な「5年マルチプルビザ」が発給され、メンバー期間に基づいて、最長20年のタイ長期滞在が可能になります。

タイランドエリートメンバーの入出国時VIP待遇

メンバーの入出国時にはEPA(エリートパーソナルアシスタント)がフルアテンドで専用エレクトロカートを運転して移動し、専用入国審査ブースで優先的に入国審査を受けることができます。
*コロナ禍の空港ではサービスをお休みしております。

タイランドエリートのその他の特典

タイランドエリートメンバーにはその他の特典も多数ご用意されています。
(メンバーカテゴリーによって異なります。)

人気の高い4つのメンバーシップ

イージーアクセス
最もお手頃な入会金で送迎もしっかりついてます
入会金60万バーツ(税込み)
年会費:なし
タイランドエリートビザで5年タイ滞在が可能
入出国時VIP待遇(回数無制限)
5年マルチプルビザ
入出国時無料リムジン送迎年間24回
銀行口座の開設
その他
アルティメイトプリビレッジ
最上級のメンバーシップで20年間 転売も可能
20年の最高のメンバーシップ・転売も可能
入会金:200万バーツ(税別)年会費2万バーツ(税別)
タイランドエリービザでタイに20年間滞在が可能
入出国時国際空港VIP待遇 回数無制限
入出国時リムジン送迎(BMW7クラス)回数無制限
無料ゴルフ 年間24回
無料スパ 年間24回
無料健康診断 年1回
銀行口座開設
転売可能
その他
スペリオリティエクステンション
20年間の移住を最もコスパ良く実現できます
20年のタイ長期滞在にコスパ重視
入会金:100万バーツ(税込)
年会費:なし
タイランドエリートビザでタイに20年間の滞在が可能
入出国時国際空港VIP待遇 (回数無制限)
銀行口座開設
その他
ファミリーエクスカージョン
ご夫婦などご家族での入会に最適
入会金80万バーツ(税込):ご家族お二人での料金です
ご家族会員の追加はお一人30万バーツ
年会費:なし
タイランドエリートビザをお二人分発給
入出国時VIP待遇(回数無制限)
5年マルチプルビザ
入出国時リムジン送迎(近距離年間4回、長距離年間6回)
銀行口座開設
その他

タイランドエリートの入会方法

タイランドエリートの入会方法

タイランドエリートの所定の入会用紙にご記入の上、当社にEメールでお送りください。
入会申請書は全て英語ですが、日本語でわかりやすく解説いたします。
当社はタイランドエリート正規代理店ですので、直接国営企業のデータベースに入会申請を入力し、いち早い審査に進めることができます。

*入会申請書類はご希望のメンバーカテゴリーによって若干違います

入会のご案内の詳しいご説明と入会申請書類一式がご希望の方はこちらからご連絡ください。

お問合わせ電話: 0120-859-777

海外から: +81-503-521-0296

タイランドエリートのよくある質問

タイランドエリートの入会申請手続きは難しいですか?
入会申請は全てEメールで行うことができます。
タイランドエリートインフォメーションセンターで日本語で解説いたしますので、ご安心ください。
必要書類1:入会申請書類(英語)
必要書類2:パスポートコピー(写真ページと最終入国スタンプページ)
必要書類3:証明写真(背景白の自撮りで大丈夫です)
必要書類4:重要事項説明書
入会には時間がかかりますか?
入会審査に約1ヶ月かかります。現在タイランドエリートのご入会者が急増し、世界中からの入会者が殺到しておりますので、入会審査に時間がかかる場合もございます。
タイランドエリートビザはタイ長期滞在を可能にできるのですか?
タイランドエリートビザは5年マルチプルビザです。
毎回入国のたびに1年間の滞在許可が受けられます。(滞在延長もできます)
年間何度でも入出国もできます。
5年マルチプルビザで最長20年のタイ長期滞在も可能です。
20年メンバーは5年マルチプルビザを4回受給できますので、最長20年のタイ長期滞在も可能です。
2021年のタイランドエリートメンバーの入国について教えてください。
2020年8月に始まったTEMーQという制度に基づいてタイランドエリートメンバーのタイ入国が可能になりました。メンバーはメンバーコンタクトセンターを通じTEM-Qの申請を行っていただきます。その後、タイ国大使館でCOE(入国許可証)の申請を行っていただきます。
また、入国着にはASQ(認定検疫)ホテルでの10日間(ワクチン摂取証明書があれば7日間)の隔離宿泊も必要になります。
COVIDー19対応における空港サービスとビザ発給の変更について

2021年タイの空港はCOVID-19緊急対応のために利用に厳しい制限がございます。
そのため、入出国時の空港サービスの提供が出来ない状況となっております。
また、入国時の空港内でのタイランドエリートビザ受け取りもできない状況になっており、日本在住のメンバー様のビザの受け取りは在京タイ国大使館、在大阪タイ国領事館、タイでのビザ受け取りはチェーンワタナのイミグレーションで行っていただきます。
予めご了承ください。