記事一覧

乗馬スポーツの洗練されたエレガンスを讃える 「コンクェスト クラシック ムーンフェイズ」


ロンジンより、世界中の名だたるホースイベントにおけるロンジンのプレゼンスと、ロンジンが誇る時計製造の伝統を同時に表現した新たなクロノグラフ「コンクェスト クラシック ムーンフェイズ」をコンクェスト クラシック コレクションに加えることが発表されました。


  このモデルはムーンフェイズ表示を含め、その洗練性によって極めて精巧なタイムピースに仕上げられており、乗馬界のスターが持ち合わす優秀性やエレガンスを表現しています。


「コンクェスト」という名称は1954年5月25日に世界知的所有権機関(WIPO)から特許を取得したブランド名です。以来、この名称は長年にわたり、名声を博したロンジンの数々のモデルに使用されてきましたパネライ 時計 レディースロンジンと乗馬スポーツとの長年にわたる関わりは1878年まで遡ります。当時からロンジンは乗馬スポーツの大切な背景のひとつである“エレガンス”を、情熱を込めて讃えてきました。コンクェスト クラシック コレクションの成功に基づき発表された「コンクェスト クラシック ムーンフェイズ」には、ムーンフェイズ表示が備えられ、ロンジンの時計製造の伝統、長年にわたるスポーツとの関わり、本来備わった洗練性を見事に組み合わせた新たなクロノグラフに仕上がっています。世界中の名だたるホースイベントの興奮を味わいながら身に付ける、精巧なクロノグラフを探し求める人々を魅了することでしょう。



  直径42mmのこのクロノグラフには自動巻ムーブメントL678が搭載されています。ケースはステンレススティール、ステンレススティール&ローズゴールドキャップ、18カラットのローズゴールドで展開しています。ブラックまたはシルバーの文字盤には蛍光塗料スーパールミノバ®が塗布されたアプライドインデックスが配され、バックグラウンドにあるムーンフェイズ表示とエレガントなコントラストを織り成しています。6時位置に12時間計、9時位置に24時間表示と秒表示するサブダイアル、12時位置に30分計と月・日表示がついています。日付は先端がハーフムーンになっているセンター針で表示されます。5気圧の防水性を備え、シースルーのケースバックから精密なムーブメントを覗くことができます。当モデルはブラックのアリゲーターストラップがついたタイプとステンレススティールまたはステンレススティール&ローズゴールドキャップのブレスレットがついたタイプがあり、すべて折りたたみ式トリプルセーフティクラスプが取りつけられています。

【関連記事】:http://omegkopi.top

オメガスピードマスターセレブレーション アポロ13 号船長ジェームズ・ラベル氏、俳優・江口洋介氏、宇宙飛行士・山崎直子氏が出席


1970年10月5日、オメガがNASAより栄誉ある「シルバースヌーピーアワード」を授与されてからちょうど45周年を迎えた2015年10月5日の夜、東京の大型格納庫にて、このイベントのために招聘されたアポロ13号船長、ジェームズ・ラベル氏と、俳優・江口洋介氏、宇宙飛行士・山崎直子氏が登場、200人を超えるゲストとともに、この記念日と、月面で最初に着用された時計、スピードマスターの歴史を祝福しました。ゲストには、漫画家・松本零士氏、水泳選手の入江陵介氏、星奈津美氏、SNS ファウンダー堀江貴文氏、作家の平野啓一郎氏・春香夫妻など著名な人々が名を連ねました。


  オメガのスピードマスターは、NASA の厳しいテストに合格した唯一の時計です。1969年、人類は史上稀に見る大偉業を成し遂げました。人類が初めて、月に着陸したのです。そして宇宙飛行士の腕には、スピードマスターがありました。この世紀の瞬間は、世界の歴史にその事実を刻むにとどまらず、オメガにとっての輝かしい歴史でもあります。



スウォッチグループジャパン代表取締役社長兼オメガ事業本部長のクリストフ・サビオは、冒頭で「今日はまさに、シルバースヌーピーアワード受賞から、45 周年を迎えた日です。私が初めてスピードマスターを手に入れてから、ずいぶん年月が経ちましたが、今、改めて、スピードマスターを誇りに思います。この日のために、ジェームズ・ラベル船長がアメリカから来て下さり、そしてこんなに素晴らしいゲストたちとともに、スピードマスターを祝うことができるからです」と述べ、スイス・オメガ社社長のウルクハートは、「アポロ13 号のクルーが無事に地球に生還したことと、それにオメガが貢献したことは、100年先でも思い出されることでしょう」と述べました。


  イベントのハイライトの一つでもあった、江口洋介氏のトークセッションで、江口氏は、自身が時計のコレクターであることを明かした上、「役を演じる際も、どんな時計を着けるかは非常に重要です。時計は、その人物を雄弁に語るものであるからです」と話し、どんなリーダー役を演じたいですか?との質問には、「危機の時にも、冷静にメンバーをまとめられる、ラベル船長タイプを演じたい」と答えました。


  そして、ゲストはラベル氏と日本人宇宙飛行士の山崎直子氏とのトークセッションを楽しみました。


  ラベル氏は、思い出深いミッションについて、「アポロ8 号ですね。月の裏側をはじめて見ましたが、あれは忘れられません」と答えました。ラベル氏は、アポロ13 号の危機の際に重要な役割を果たしたスピードマスターについても語り、また、「アポロ13 号以前は、人々はもし宇宙にいるときに非常事態に陥ったらどうしようと不安に思っていたのですが、アポロ13号により、我々は宇宙での危機的状況をも乗り越えることができることを証明しました。これは非常に大事なことです」と述べました。


  また、山崎氏が、宇宙にいった後で、地球の自然の美しさを再発見した、というと、ラベル氏は、「みんな、自分が死んだら天国に行きたい、というけれど、本当は、私たちが生まれた地球こそ、天国なのですよ」とコメントしました。


  ラベル氏をはじめ、スペシャルなゲストによる数々の言葉にゲストは感激し、美しい空港の夜景とともに、スピードマスターを祝う特別な夜となりました。


【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

華奢な手首にも美しくなじむ!ブルガリの名品時計「セルペンティ トゥボガス」のスモールフェースモデル

ブルガリの『セルペンティ トゥボガス』上/¥840,000・下/¥1,180,000 ●ケース:上/ステンレススチール×ダイヤモンド・下/ピンクゴールド×ステンレススチール×ダイヤモンド ●ケース径:27mm ●ブレスレット:上/ステンレススチール・下/ピンクゴールド×ステンレススチール ●クオーツ (ブルガリ ジャパン) [Precious2019年7月号214ページ]
日韓限定モデル『セルペンティ トゥボガス』のスモールフェースバージョン
日韓限定モデルとして登場した『セルペンティ トゥボガス』のスモールフェース。スーパーコピーブランド従来35mmあったケース径が27mmになり、それに呼応してブレスレットもスリムに。華奢な手首にもしっくりとなじむ絶妙なサイズ感が、名品に新鮮な表情を添えます。

上/ステンレススチールモデルは、ブラックオパーリンのダイヤルで、シャープでクールな顔つき。下/ステンレススチールとピンクゴールドのコンビは、ホワイトオパーリンダイヤルで、優美な雰囲気に。


『グランドセイコー エレガンスコレクション STGK004』¥3,000,000 ●ケース:イエローゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:28.7mm ●ストラップ:クロコダイル ●自動巻き(手巻き付き) [Precious2019年7月号212ページ]
『グランドセイコー エレガンスコレクション STGK004』
ダイヤルのマザー・オブ・パールに立体的に描かれているのは、ダイヤモンドを上から見たときの煌き。スーパーコピー時計ベゼル、インデックス、そしてリュウズにもセッティングしたダイヤモンドの輝きと融合し、上品な華やぎを演出します。

ケースバックはシースルーで、美しい仕上げが施されたムーブメントを愛でることができます。

【おすすめの関連記事】:http://hiromi.top