よくある質問

最初   1 |   最後

運営会社について教えてください

タイランドエリートの運営に当たっているのは、タイ観光庁の100%出資(10億バーツ)で設立された国営企業のThailand Privilege Card Co., Ltd.です。

5年マルチプルビザについて教えてください。

タイランドエリートのメンバー特典の大きな特徴のひとつに、5年マルチプルビザの発給があります。
メンバーの種別に関わらず、メンバーは年間何回でもタイ人と同じように入出国でき、1回の入国について1年まで滞在可能なビザの発給を受けることができます。

2014年のビザラン規制の法案可決以来、本来観光にはビザ不要であった日本人でも、年間4回の入出国(2回の入国)を超えると、入国審査官から≪次の訪問にはビザを取得してくるように≫との注意をうけることが多くなってきました。

タイランドエリートのメンバーはこのような心配は無用です。また、10年、20年のメンバーにおいては、5年のマルチプルビザを更新することができます。

タイランドエリートメンバーは銀行口座を作れるんですか?

タイで旅行者(非居住者)が銀行口座を作るのは難しくなっている昨今ですが、タイランドエリートのメンバーは、バンコク銀行に口座を開設することができます。
タイランドエリートのメンバーサポートを通じてお申し込みいただきますと、パーソナルスタッフのアシストで銀行に出向き、その日に口座を作ることができます。

入会金をクレジットカードで支払うことはできますか?

はい、クレジットカードでのオンラインペイメントも可能です。
事前にクレジットカードの発行会社に承認を取っておくとスムーズに進むようです。

タイランドエリートのメンバーサービスについて教えて下さい。

タイランドエリートのメンバーの各種サービスの対応についてはメンバーサービスが電話、メールにて対応いたします。
日本人スタッフも数名おり、日本語での対応も可能です。日本語対応時間はタイ時間の6時から21時です。
入国時、出国時のアテンドサービスや、各種手続きのお問い合わせはメンバーサービスまで日本語でお気軽にお寄せください。

タイランドエリートの特典のお買い物割引について教えて下さい

タイランドエリートの全メンバーには下記の店舗でのお買い物について特別割引がて適用されます。

キングパワー免税店
パラゴン・デパートメント
エンポーリアム・デパートメント
エンクオーティア・デパートメント
ザモール・デパートメント

割引率は商品により変わります。
対象外の商品もございます。

タイの日本人ビザなし入国の変化について教えてください。

タイでは、従来日本人の観光目的での入国に際してはビザなし入国を認めてきましたが、2014年頃からその方向に変化があったようです。
ビザなしでの滞在の期限が来ると近隣の国に一時出国して再入国し、タイに長期滞在するいわゆる「ビザラン」と言われる行為に対する規制で、ビザなしでの入国を繰り返すと入国審査の際に、次回の入国の際にはビザを取得するように、との指示があったり、場合によってはO/Iとスタンプが押される場合もあるようです。

ビザの発給方法について教えてください。

ビザの発給には2種類の方法があります。
1 日本の大使館で発給を受ける方法
2 タイの入国管理事務所で発給を受ける方法
3 入国時に入国審査ブースで発給を受ける方法

一番簡単なのは、3番目の入国時に発給を受ける方法です。あらかじめメンバーサービスに到着便を連絡しておくと、パーソナルスタッフがあなたの到着をお待ちして、入国審査ブースで入国審査ブースへとご案内し、ビザの発給手続きをお手伝いします。
手続きは約15分で終了します。

タイランドエリート入会の流れを教えてください。

まずタイランドエリート正規代理店の当社に日本語でお問い合わせください。
ご質問にお答えすると同時に、入会申込書及び説明書をお送りいたします。
解説書に基づき、入会申込書にご記入、サインをしていただき、3cmx3cmの写真2枚、パスポートのコピーを添えてご返送いただきます。
書類は当社からタイに郵送され、タイの入国管理局の審査の後に入会許可証が発行されます。
同時に入会費用の振込口座が指定されますのでタイバーツか、UD$で指定された口座に国際送金していただきます。
入会費用の受領が確認されると会員番号が発行されます。

タイランドエリートはタイ観光庁の運営ですか?

はい、タイランドエリートは2003年に設立されたタイ観光庁の制度です。
運営はタイ観光庁の100%出資(10億バーツ)にて創設された国営企業、タイプリビレッジカード株式会社が行います。
外国人富裕層誘致が主目的で、会員には5年間のマルチプルビザが発給されるだけでなく、入出国時には国際空港でのVIP待遇や無料でのリムジン送迎、また、無料のゴルフや、無料のスパ、エステ、マッサージなど各種の特典が用意されています。

5年のマルチプルビザについて教えてください。

タイランドエリートのメンバー特典の最も大きなものの一つが5年のマルチプルビザの発給です。
日本人の観光目的では、ビザなしで30日までの滞在が認められていますが、最近ビザランと呼ばれる入出国を繰り返す行為に対しての取り締まりが強化されました。
タイランドエリートのメンバーに発給される5年のマルチプルビザは、5年のうち何度でも入出国が可能で、1年までの滞在が可能です。その上、90日ごとの入国管理事務所への届け出も、メンバーサポートが代行します。
ビザの発給は日本国内でタイ王国大使館で受け取る方法、入国時に受け取る方法、タイ国内で受け取る方法があります。

無料の送迎リムジンもあるのですか?

はい、メンバーの入出国時には無料のリムジンで送迎いたします。
(特典の内容はメンバー種別により異なります。)

タイランドエリートには専用入国審査ブースがあるのですか?

はい、タイランドエリートメンバー専用の入国審査ブースがあります。
メンバーは、事前にメンバーサービスに到着便、宿泊先ホテルを知らせておくと、担当者が飛行機を降りた所で出迎え、専用カートでメンバー専用入国審査ブースへとご案内します。
専用入国審査ブースでは、1年間滞在できる延長可能のビザを発行されます。

タイランドエリートメンバーのウェルカムサービスとは何ですか?

タイランドエリートメンバーが国際線で到着時に事前にサービスデスクに便名到着時間を知らせていただくと、航空機到着時に担当者が航空機を降りたところで出迎えます。
メンバーは専用のカートで、入国審査へと向かい、専用入国審査デスクで待たずに入国審査を終えることが出来ます。
その後、荷物エリア内にあるラウンジでくつろいでいる間に担当者が荷物を受け取って、ホテルへ向かう無料のリムジンへと案内してくれます。

タイランドエリートの会員になると銀行口座がつくれるのですか?

タイランドエリートのメンバーは、バンコクバンクの口座を作成できます。
タイランドエリートのメンバーサポートを通じ、バンコクバンクの担当者とアポを取ってもらい、銀行に出向きますと、簡単な手続きでその日に開設が可能です。

タイランドエリートはタイ王国の制度なのですか?

タイランドエリートは2003年にタイの法律に基づいて始められた国家メンバーシップです。
運営はタイ政府観光庁の100%子会社の国営企業、タイランドプリビレージカード株式会社が行っております。
そのため、通常の観光ビザとは全く別の【スペシャル・ツーリストビザ】が発給され、一回の入国について、1年の滞在が可能になります。
また、全ての外国人に義務付けられている90日リポートもメンバーサポートが代行いたします。
また、メンバーには空港での特別待遇、特別入国審査窓口をはじめ、無料のゴルフ、無料の健康診断など様々な特典があります。

最初   1 |   最後

よくある質問

世界初、国家がVIPとして迎えてくれるタイランドエリート優遇システムのよくある質問をまとめてみました。

connect with us